NPO法人 シニアライフ ゆめ・からだ・しごと 応援協会では、随時、賛助会員を募集しております。
当協会の設立主旨にご賛同されまして、御協力頂ける方を広く募集致しております。

賛助会員・・・当協会の事業に賛同し、支援する個人・団体
年会費   一口 10,000円
※男女・性別・年齢・職業等は問いません。

設 立 趣 旨

1 趣旨

急速に進む高齢社会においては、健康寿命を伸ばし、高齢者がいつまでも自立した生活を送れることが重要視され、課題になっています。私たちは、老後の不安 といわれる『健康・お金・孤独』に対して、「心身の健康、就労による資金、仲間」を獲得するためのサポートをしていきます。それぞれの方々の「ゆめ」の実 現に向け、健康獲得、就労支援の事業において、人と人とのコミュニケーションを図りながら、健康寿命を伸ばし、生きがいや前向きな気持ちを持ち続けること ができるシニアライフの応援役として社会貢献を果たします。

「ゆめ」「からだ」「しごと」の応援

自立した日常生活やイキイキとした生活を送るためには欠かすことのできない健康で元気な「からだ」と、生活基盤であるお金の安定といつまでも役割を持ち続 けることができる「しごと」の両面から中高齢者をサポートし、一人ひとりの「ゆめ」の創造と、自己実現を応援します。 平成18年4月、予防重視型への介護保険法改正により、介護予防に関する取り組みへの関心が一層高まってきました。その結果、予防施策等により介護度が改 善された方や、介護予防に取り組む方々が地域に増えてくることが予想されます。その際に、元気な高齢者が継続して運動を行える場所や指導者などの受け皿が 必要になります。各地域において、私たちが主体となり「健康づくり・介護予防・転倒予防」などの教室・講座開催や指導者派遣などにより、場所を提供し、指 導者育成に携わっていきます。 また、今までに培われた経験や技術を活かすことができる雇用機会を拡充していき、一人ひとりのライフスタイルに合わせた働き方の選択肢を広げ、その目的や 必要なスキルに対してセミナーの開催や相談窓口を作ります。

2 申請に至るまでの経過

平成13年より、羽曳野市を中心に公共施設等を利用して中高齢者の健康づくりに携わってきました。 (平成18年3月現在 登録者 140名)参加者には楽しく身体を動かし、仲間とのコミュニケーション通じて、より良い生活習慣の実践につなげてきました。 これらの事業のノウハウと実績をもつ私たちが、さらに幅広く展開していくため、法人格を持つことが、自治体や地域、さらには参加者の方々に社会的な信用と 安心を与えるための必要条件だと考えます。またその結果、教室や講座等の参加者の経済的負担を軽減でき、参加しやすい環境が作られ、地域の活性化やコミュ ニティ作りにも役立てることが期待できます。 前述のように私たちの活動は、地域を基盤とし、地域の中高齢者の方々を主役として展開していきます。

Copyright © 2015 NPO法人 シニアライフ ゆめ・からだ・しごと 応援協会 All Rights Reserved.

Categories: 未分類

Leave a Reply